Google
WWW を検索 Terra を検索
 ホーム > サポート > 航海用電子海図 > 航海用電子海図のダウンロードについて
航海用電子海図のダウンロードについて


電子水路通報はダウンロードして利用できるものの、航海用電子海図はダウンロードができません。しかし、同じ日本のデータでも PRIMAR や UKHO からは航海用電子海図がダウンロード可能になっています。
さて、日本水路協会の発行するセルパーミットを使って、海外からダウンロードした航海用電子海図をインストールするとどうなるのでしょうか。

まず、セルパーミットです。以下の例は、日本水路協会の発行するセルパーミットです。

これを使って PRIMAR からダウンロードした航海用電子海図をインストールしてみましょう。日本の航海用電子海図は、PRIMAR が公開している The PRIMAR CD Service using IHO certificate の PRIMAR CD BASE 5 に含まれているので、このの ZIP ファイルをダウンロードします(日本とノルウェーの基幹回線が遅いので、ダウンロードは2時間位かかると思います)。ZIP ファイルがダウンロードできたら、これを適当な場所に解凍します。
次に、セルパミットを細工します。PERMIT.TXT の中の JP と書いてある所を PM に書き換えます。

これで PRIMAR が発行するセルパーミットと同じ形式になります。

このセルパーミットを使えば、先ほどダウンロードして解凍した航海用電子海図がインストールできるようになります。

AVCS は、
http://www.ukho.gov.uk/ProductsandServices/ElectronicCharts/Pages/Updating-Services.aspx
https://www.admiralty.co.uk/digital-services/digital-charts/admiralty-vector-chart-service
にダウンロードのための ftp サーバの URL とログインのためのユーザおよびパスワードが示されています。日本の航海用電子海図は、BASE CD9 に入っているので、これをダウンロードします。回線が著しく細いため、CD 1枚分のダウンロードに6時間程度かかる場合もあります。ZIP ファイルがダウンロードできたら、これを適当な場所に解凍します。
ダウンロードした AVCS を使うには、PERMIT.TXT の中の JP と書いてある所を GB に書き換えます。

これで、UKHO が発行するセルパーミットと同じ形式になります。

このセルパーミットを使えば、先ほど解凍した AVCS がインストールできるようになります。

注)PRIMAR や UKHO が配布する航海用電子海図のセルキーの値と、日本水路協会が配布する航海用電子海図のセルキーの値が同じである事を利用しています。このテストは AlphaMap を用いて行いました。自己責任でお願いします。


2017/4/3 更新